試験中に平常心を保つ方法:大学受験 HOW TO 現役東大生の受験勉強法

試験中に平常心を保つ方法

よく問題を配られたらそれを透かして少しでも読めというアドバイスがあるけれどそれはまったくの逆効果です。
早くやろうとして気持ちが焦ってしまい平常心を失えば普段の力の半分も出せません。
テストを受けるとき一番大切なのはまず落ち着くことです。
そのためには開始の合図ですぐには問題を見てはいけません。
まず目を閉じ静かに深呼吸します。
そしてまわりをゆっくりと見渡し他の人が問題を読んでる様子を見ます。
「ああ…みんな焦ってやってるなぁ」ぐらいの気持ちになればまず大丈夫です。
これで平常心になりゆっくり問題に向かえます。

東大受験勉強法 全科目共通

Sponsored Link

Sponsored Link

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。