ドラゴン桜名言集 〜1巻〜:大学受験 HOW TO 現役東大生の受験勉強法

ドラゴン桜名言集 〜1巻〜

『今の受験界の常識では俗にいうガリ勉タイプは合格率が低い。クラブ活動や学校行事へ積極的に参加し効率良く勉強しよく眠る、こういうタイプが合格するんだ。それは明確な目標を持っているからだ!人間ははっきりとゴールが見えれば準備をし達成へと着実に進む。逆に目標を持たなければ漂流しやがて無気力になっていくんだ。』(桜木弁護士)

ほんとにその通りだと思いますね。実際に私も高3の5月までがっつり部活をやってましたし文化祭などの行事にも積極的に参加していきました。
目標の立て方については大学受験への基本姿勢を読んでください。

『社会のルールってヤツはすべて頭のいいやつが作っている。そのルールは頭のいいやつの都合のいいように作られてるんだ。逆に都合の悪いところは分からないように隠してある。それでも頭を働かせるやつはそこを見抜いてルールを上手に利用する。つまり頭使わずに面倒くさがってると一生だまされて高い金払わされるんだ。だまされたくなかったら…損して負けたくなかったら…勉強しろ』(桜木弁護士)

『そのルールが気にくわなくててめえの思い通りにしたかったら…自分でルールを作る側にまわれ!手っ取り早い方法はまず東大にはいることだ。』(桜木弁護士)

今の世の中の仕組みはまさしくこうですね。無知であることは世の中本当に損をしています。ただ時代の流れとして学歴重視が昔よりも弱まっているのも事実です。東大ブランドはまだ健在だとは思いますがこれからの時代の流れにうまく乗ることも大事です。

『ただ単に東大に入りたいだけなら理科1類をねらえ!』

詳しくは東大受験勉強法 〜全科目共通〜の東大に入りたいなら理科1類を狙え!を見てください。

ドラゴン桜名言集

Sponsored Link

Sponsored Link

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。