大学受験の英単語 〜その1〜:大学受験 HOW TO 現役東大生の受験勉強法

大学受験の英単語 〜その1〜

大学受験において英語は最も重要な科目の一つです。
今回は大学受験に向けた英単語の覚え方です。

単語帳で個々の単語をばらばらに覚えようとしている人が多いです。
しかしこれほど非効率的な勉強法はありません。他にも英語の単語や熟語をこじつけで覚えようという方法を薦めている本もあります。
しかしこれらの方法は実用価値は全くないし英語の力はいつになってもつかないでしょう。

ではどうしたらいいのか??

この勉強法はかなり簡単で教科書を丸暗記するだけです。
教科書の丸暗記と聞くとかなり大変そうに聞こえますが実際にやることは意味の分からない単語を調べてから、後はただひたすら教科書を音読をするだけです。何度も音読を繰り返すことで自然と単語の意味が身に付いていきます。音読するときは難しい文法はあまり気にせずに読んで大丈夫です。20回も教科書を音読すればきっと意味の分からない単語なんて無くなります。
それにこの方法なら眠くならないですしね(笑)この勉強法は大学受験だけでなく定期テスト対策になります。普通の公立高校の場合、英語の定期テスト対策は教科書の音読だけで8割近くがとれると思います。
この勉強法で重要なのは声に出して読むということです。声に出して読んで耳で聞く。ただ目で文章を追うだけでなく5感を多く使うほうが記憶によく定着します。

〜その2に続く〜

大学受験HOW TO 英語

Sponsored Link

Sponsored Link

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。